医療法人社団 数佐整形外科医院

医療法人社団 数佐整形外科医院|広島県東広島市の整形外科・リハビリテーション科

〒739-0142
広島県東広島市八本松東7-8-15
TEL:082-428-8321
24時間ネット受付
【診療カレンダー】
トップページ»  医師紹介

医師紹介

院長ご挨拶

院長・理事長 数佐 正邦


救急医療の一端を担い、地域医療に貢献できるよう、頑張ってまいります。

数佐整形外科医院は昭和63年6月に開院し、平成7年に医療法人社団として設立し、地域の皆様のご支援とご協力をいただき、現在に至ります。
東広島地区の救急医療の一端を担い、少子高齢化が進む中、これからも職員一丸となって、地域医療に貢献できるよう、頑張ってまいります。

院長・理事長 数佐 正邦

経歴

東邦大学 卒業
広島鉄道病院(現:JR広島病院) 整形外科
広島大学医学部附属病院(現:広島大学病院) 整形外科
市立三次中央病院 整形外科部長
西条中央病院 整形外科部長
1988年 数佐整形外科医院 開院

副院長ご挨拶

副院長 数佐 洋美


ホームページをご覧くださり、誠に有難うございます。
私は東広島市八本松で生まれ育ちました。
ふるさとである八本松で地域医療を行うことができることを大変うれしく思っております。
医師になり整形外科を専攻し、広島大学整形外科学教室の関連病院で研鑽を積んでまいりました。
これからは今までの経験を糧に大好きな東広島での地域医療に貢献したいと考えております。
私自身、3人の子供を育てる母でありますので、お子様の成長に伴う足腰の痛みやケガや心配事の相談、働き盛りの方々やご年配の方々の首、腰、膝の痛みの相談など、運動器でお困りの方の身近な存在でいたいと思っております。

副院長 数佐 洋美

診療方針

正しい診断を行い、患者様本人に合った治療を選択していただくための一番の相談者になるべく、地域に密着した医療を行ってまいりたいと思います。

まずは正しい診断を行い、手術をしないで治す方法(保存療法)がよいのか、手術で治す方法(手術療法)がよいのか、どこまでなら手術せずに様子をみてよいのか、手術が必要になるタイミングはいつなのかなど、十分相談しながら、治療を進めてまいりたいと思います。

高度な手術や検査治療が必要と判断すれば、疾患に応じた専門医を紹介させていただき、大病院と連携を行ってまいります。

また、当院は入院施設もあり、大病院で手術を受けたけれど、まだ自宅で生活するのは難しいと感じていらっしゃる患者様の転院も受け入れております。

まずは、当院へご相談ください。

略歴

東邦大学 卒業
広島大学医学部附属病院(現:広島大学病院) 
広島赤十字・原爆病院
中国労災病院 整形外科
県立広島病院 整形外科
広島逓信病院 整形外科 医長
JR広島病院 整形外科 医長
マツダ病院 整形外科 部長
2018年 数佐整形外科医院 副院長
 

資格、所属学会など

・日本整形外科学会認定整形外科専門医
・医学博士
・日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
・中部日本整形外科災害外科学会
・日本骨粗鬆症学会

スタッフのご紹介

スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさずに、皆様のご来院をお待ちしております。
ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

スタッフ